無料で宅配してくれる

水をこぼす

水道水をそのまま飲むのは抵抗があります。
でもペットボトルの水を毎回買っているとすぐに飲み終わってしまうし空容器がどんどんたまってしまいます。
無料で水を宅配してくれるウォーターサーバー業者を利用しているという一般家庭が増えてきています。
水はとても重たいので持ち運びが大変です。
無料で水を宅配してくれるウォーターサーバー業者と契約を結べば毎月重たい水を玄関先まで運び入れてくれるのでとても便利です。
空になったボトルは回収してくれます。
ウォーターサーバーは、冷たい水とお湯に切り替えることができます。
おすすめなのはサーバーレンタル料が無料の業者です。
引っ越しなどの理由で契約を解除したとしても解約料を請求されないので安心です。
年に一度ウォーターサーバーのメンテナンスをしてくれます。
スーパーでミネラルウォーターを買ってくるよりもウォーターサーバー業者を利用したほうが経済的に美味しい水をたっぷりと飲むことができます。

赤ちゃんにも安全

今や水もお金で買う時代であるため、重い水を宅配してくれるウォーターサーバーは飛躍的に普及しています。
そのためいろいろな企業がウォーターサーバー事業に参入していますが、水は口に入れるものなので安全なものを求めるのは当然ですが、それ以外にもいくつかポイントがあります。

水についてはお年寄りがいる家庭や小さなお子さんがいる家庭のママさんは、特に安全面を重視しています。
小さなお子さんをもっているママさんにとって気になるのが、子供がいたずらしたりして事故が起きないかということです。
温水にチャイルドチェックがついているオォーターサーバーもありますが、ついてないものもあるので、お子さんがいる場合には誤って使用されることがないかどうかも確認しておく必要があります。

次に気になるのがコスト面です。毎月依頼をするため何千円という費用が定期的にかかります。
そのため宅配にかかる配送費用やレンタル料、メンテナンス料がどのくらいかかるのかということは確認しておく必要があります。

また、ウォーターサバーは電気を使います。
消費電力が一般的なウォーターサーバーの3分の1(約480円)と財布にも地球にも優しい省エネサーバー(50%~60%の省エネ)があったりと、そういう部分を配慮してるものが人気があります。

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031